サンビルド
サンビルド建築日誌
冬の準備編⑤

冬の準備編(その

 

 

先日屋根の上の点検の事を少しお話しましたが、樋の詰りは秋口の枯葉

 

だけではありません。冬場の雪が積もったあとも場合によっては漏水する

 

事があります。原因は凍結なんです。屋根の樋は谷樋といって傾斜は

 

少しありますが水平方向になっています。雨水を排水する為に縦樋が接続

 

されています。その接続部分などが凍ってしまい暖気で雪が融けだすと

 

流れていく事が出来ずに、谷樋に雪融け水が一杯に溜り溢れた水が屋根

の中に
流れ込み漏水になる『オーバーフロー現象』を起こします。


オーバーフロー         雪融け水        天井裏漏水 

谷樋の上一杯に雪融け水が      少しかき出した状況で        天井裏にも漏水してます
                         何かゴミの様なものが・・・       オーバーフローです



暖気寒気が繰り返す様な気象状況が重なるとこういった現象が起こりえます。

 

枯葉やゴミなどの詰りなどがあると悪条件が重なり起こりやすくなります。

 

さて、どうやって対処すれば良いでしょうか??

 

電気の熱を使ったヒーターで『排水路ヒーター』という物があり、電源工事が必要に

 

なりますが、これを設置する事で防止する事が出来ます


谷樋の接続部分       排水路ヒーター設置

谷樋の接続部分です          排水路ヒーター設置しました
                    これで一安心




排水路ヒーター        基本施工例 
排水路ヒーターです           こんな感じで施工します
サーモスタットが付いてます


 

なかなか屋根の上に上って見る機会も少ないかと思いますが、お宅の屋根には

 

設置されていますか??去年のような寒い冬は今まで起こらなかった地域での

 

漏水現象がいくつか確認されています。冬に備えて少し気にしてみては

 


 

お問い合わせ先】

弘前市代官町15

㈲サンビルド

TEL 0172-33-0611

HPwww.sunbuild.net

 

 

 

 

工事施工部  古川でした


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sunbuild0661.blog12.fc2.com/tb.php/59-62520ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サンビルド

Author:サンビルド
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード