サンビルド
サンビルド建築日誌
視察
工事施工部  古川です




11月28日、29日の2日間で、東京都江東区にある

パナソニックセンターの視察会に参加してまいりました

9月にリニューアルしたばかりで、新しい機器が導入され

パナソニックのくらしを輝かせる最新のアイディアが満載でした


パナソニックセンター 
最初に訪れた有明にあるパナソニックセンターです



残念ながら館内は写真撮影禁止だった為、最新技術を

写す事ができませんでした

ガイドさんに色々と説明して頂いたのですが、パナソニックでは

「スマートシティへの取り組み」を「エコ&スマート」を基軸として

グローバルに展開する事業活動を進めているとの事でして


先ずはコンセプトゾーンにて「エコ」と「スマート」を両輪とした

「人中心の街づくり」を紹介されました


続いてソリューションゾーンでは3つの新しいゾーンがありました


01.学校・公共施設ソリューション


ここでは平常時の節電と災害時対応の両立や、ICTを活用した

参加型授業の提案がありました

太陽光発電パネルと蓄電池を併用していたのですが

そのパネルは「HIT」(ヒット)と呼ばれる商品で国内ではトップクラスの

発電量を誇るパネルです、詳しい説明は省略いたしますが・・・

・・・が、

更にビックリなのは
「HITダブル」という両面発電パネル」

だった事です

反射した光を拾って裏面でも発電してしまう優れ物で勾配屋根には設置

出来ませんが(設置しても無意味なので)、

平らな屋根(無落雪屋根や、陸屋根、カーポート屋根等)

に設置する事で威力を発揮します

最大で、通常のパネル発電量の
18.7%UPにもなるそうです

既にヨーロッパ諸国では発売されていたとの事ですが

国内では発売されてからまだ2~3ヶ月だそうです



そして、その先に繋がっている「蓄電池」には

約4,000本のリチウムイオン電池が内蔵されていて、

畳1帖分くらいの大きさはあったと思います

販売価格は機器だけで700~800万円だとか だったような・・・

国内でも既に設置されている公共施設もあるそうです

災害時には蓄えた電気を使って、体育館などの災害時避難所

で使用したとして、三日分の電気は蓄えられるそうです

すごいですね、三日あれば機能がマヒした電気や水道なども

ある程度は復旧しますもんね



少し長くなってしまいましたので、今回はこのへんで

続きは次回紹介させて頂きます

それでは



サンビルドHP    スマートハウスもサンビルドへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sunbuild0661.blog12.fc2.com/tb.php/763-5bf7b99d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サンビルド

Author:サンビルド
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード